AniLikeBlog(アニライクブログ)

スマホ、アニメ、音楽などをひとり楽しく書き続けるブログである。ご連絡はこちら→「anilike.blog@gmail.com」

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!

AniLikeです。

 

もう1月3日と、若干遅いあけおめですが…。勘弁してくださいなんでもしまs...

 

さて。普通だったら31日に2016年の振り返りをするのが普通かも知れませんが3日の今日、2016年の振り返りをしたいと思います!

 

まずははてなブログを始めたのがこの2016年。この時はブログのアクセスログをよく見てましたw

 

さらに私のブログの中でもダントツのアクセス人気はPixivを使うならこのアプリがおすすめ!【Android編】 - AniLikeBlog(アニライクブログ)でした!

作ってよかったですね!!!

 

…どうしよう。それくらいしか振り返ることがない。

(月に1,2投稿ぐらいしかしてないせいだわこれ)

 

…というわけで、2017年の目標としてはブログ更新頻度をあげたいなと思ってます。

かなり仕事が忙しく、とある用事も済んでいないので時間が足りない…。

あと、消滅都市にハマってしまって。

 

てかパソコン欲しいですね。ブログ編集してて思うことが、iOS版のはてなブログアプリはバグが多い!

編集に支障をきたすレベルですよこれ。

 

更に、かんたん編集からHTML編集に切り替えることが出来ない!

不便なのでMacBookProを今後買う予定です。それもレビューしなきゃ!!

 

さらに今後はiPhone7の使ってみた感想Apple Watchの使ってみた感想、さらに予約でAirPodsも購入予定なので手に入ったらこれもレビューします!

(最近、Apple製品ばっか買ってますw)

 

それではみなさん!

2017年もAniLikeを宜しくお願いします!

ブログ更新できてなくてすみません...

すみません。AniLikeです。

 

最初に言い訳させてください!!!!!

 

実はですね。私、12月めっちゃ忙しいんですよ

 

まぁ、だからなんだよって話なんですけど、そのせいでブログの更新が出来ていない状態です...

 

まぁ、忙しい理由は後日ブログにします。

死んでないのでご安心を。

 f:id:AniLike:20161217152742p:image

なお、次更新予定の記事は

【AppleWatch2を1ヵ月ほど使ったレビュー】

【iPhone7Plusのレビュー】

です。お楽しみに。

AppleWatch2を買いました。【開封と初期設定】

どーも。最近、WWW.WORKING!!にハマっているAniLikeです。

 

iPadを買った時以来でしょうか。最近またAppleStoreに足を運びました。

f:id:AniLike:20161110020148p:image

【AppleStore表参道店】

 

事の発端は家のマミーでした。

母「AppleWatchって血圧測れるの?」

私「測れるんじゃね?(適当)」※測れません

母「えー。測れないんじゃないの?」

私「あー。そうっぽいね」(調べた)

母「電話とか受けれるの?」

私「AppleWatchからは出れないでしょ」※出れます。音もAppleWatchから出てきます

母「電子マネーとか使えるの?」

私「Suicaとか使えるみたいね」

母上「マジか!買ってー!」

「は?!」

 

こんな感じで買ってきました。

f:id:AniLike:20161110020940p:image

Appleの店員さんにメールアドレスの入力を求められ、後ほど届いた領収書付きメール】

f:id:AniLike:20161110021521j:image

【お値段90,012円です

 

わ  た  し  が  !

一括で買いました。現金で!(ドヤ)

親に買ってあげるはずなのに自分も買ってしまった。

 

んなわけでワクワクしながらお家へ帰っていざ開封の義!!

f:id:AniLike:20161110021817j:image

バンドは親が欲しい色らしい】

てかバンドだけで5,800円って高くね?まぁ、時計ってそんなもんか?

 

f:id:AniLike:20161110022017j:image

【WATCHと掘ってあります】

ここで母から一言。『箱でけぇな』

たしかにワインの入れ物くらいの大きさがある気がする。(適当)

 

f:id:AniLike:20161110022344j:image

【私は最初は42mmを買おうかと思ったんですが、でかかったため38mmにしましたw】

腕が細いので42mmはでかかった...

 

f:id:AniLike:20161110022535j:image

【開けた瞬間『おぉ〜』とはなりませんでした】

iPhone7もそうなんですけど、なぜ開けた時にすぐ本体が見えるようにしなかったのだろうか。

開けた時の感動を無くしてしまったApple!ここは残念!!!!

 

f:id:AniLike:20161110022749j:image

【左が私ので右が母親のです】

やべぇ。母親の方が欲しくなっちゃったわ。いいなこの色。

 

f:id:AniLike:20161110023001j:image

【充電器】

もう家に沢山あります。家族全員iPhone

 

f:id:AniLike:20161110023125j:image

【充電コード】

丸い部分が磁石になってて、AppleWatchの背面にくっつけることによって充電ができます。

 

f:id:AniLike:20161110023334j:image

【デザインはダントツで良い!】

さすがデザインのAppleです。ゥァップォローインクァリフォルニィーアだけありますね!訳:Apple in California

 

f:id:AniLike:20161110023708j:image

バンドとローズゴールドが合ってる!】

女性の方はやはりこのバンド似合うかもしれません。

 

f:id:AniLike:20161110023854j:image

【電源ON】

Appleのロゴが現れました。ここから結構時間かかりました。2分くらい?

 

f:id:AniLike:20161110024019j:image

【言語選択】

日本語でおk。

 

f:id:AniLike:20161110024152j:image

【✓をタップ】

はい。

 

f:id:AniLike:20161110024319j:image

【今住んでいる場所を選んでください】

私は日本にしか住んだことないので日本で。

 

f:id:AniLike:20161110024502j:image

【ここでiPhone必須です】

 基本的にAppleWatchはiPhoneがないと動かないのでiPhoneを持ってることが条件ですよ。iPhone5以降で。

 

f:id:AniLike:20161110024639j:image

【(ここで母親大興奮)】

これをiPhoneにかざして読み込みます。

 

f:id:AniLike:20161110025758g:plain

QRコード的な?】

 なにこれすごい。

 

f:id:AniLike:20161110030118j:image

あとはiPhone側で設定すればAppleWatchが初期設定をしてくれます。iPhone側の設定は割愛。

 

そんなこんなで設定が完了!今回は開封と初期設定編です。

次に使ってみた感想とか便利なとことか紹介できたらいいな!

 

 

 

【利用不可】Pixivを使うならこのアプリがおすすめ!【iPhone編】

【追記】やはりアプリの配布は認められないとのことです。(04月07日更新)

【追記】開発者様いわく、サービスを継続できるようにアプリケーションのアップデートをしたようです。(04月06日更新)

【追記】こちらのアプリはPixiv社の要請により削除される可能性があります。くわしくはこちら(04月02日更新)

Procyonに関して【Pixiv】 - AniLikeBlog(アニライクブログ)

 

どうもこんにちは。AniLikeです。

以前、Pixivを使うならこのアプリがおすすめ!iPhone版を記事にしました。

その名もPixitailPixiv公式アプリよりも使いやすくプレミアム会員じゃなくても画像を高画質で保存できて最強のPixivアプリでした。

 

しかし、Pixivの運営が(#・∀・)おこだよ!で消しました。非常に残念です。

 

そして数ヶ月たった先日、私のブログからコメントが届きました。とあるアプリの開発者からでした。

内容は『私のPixivアプリを紹介してほしい』とのこと。さらにPixitailを元にして作ったとのこと。

 

 

という訳で実際にアプリをインストールしてPixitail並の便利なアプリなのか使ってみました。

 

アプリ名は『Procyon』です!

↓ダウンロードはこちら↓

Connecting to the iTunes Store.

 

❶UI

まずデザイン。デザインは非常にいいと思う。Pixitailはどちらかと言うとデザインよりも機能の充実を優先していたため見た目は美しいとは言えませんでした。こちらは最初の見た目から美しいのでそこに関してはgoodだと思います!

f:id:AniLike:20161030012804p:image

 

❷操作性

操作性は正直、Pixitailより若干劣ると思う。

私はiPhone6sPlusの大きい画面を使っているため、画面の左から右で戻れるジェスチャーが使えないのは少し不便。大体の操作で使えるが、複数枚の画像を見たあとに戻る時は左上の戻るボタンを押さなきゃいけないのは少し不便である。

(後で操作してみたが一応戻るジェスチャーはあるが反応があまり良くない。これはアップデートに期待だ)

f:id:AniLike:20161030011534p:image

 

❸サムネイル

サムネイルはかなり綺麗といっていい。アプリによってはサムネイルがモザイクで分かりにくいがこれはわかりやすい!

 

この三つの点を踏まえて使ってみた感想としてはとても使いやすい。フォロー、フォロー解除なども簡単に出来るしタグもPixitailと同様シンプルでした。

f:id:AniLike:20161030012410p:image

さらに関連画像が出てくるので今まで知らなかった絵師さんに出会える点はPixitailより素晴らしい点だと思います。

f:id:AniLike:20161030012301p:image

Pixiv非公式アプリの完成版だと思います。

てかPixivアプリも少しは見習えよ...

 

ちなみに...
プレミアム会員じゃなくても画像を高画質に保存できるか確かめてみました。
f:id:AniLike:20161030005921p:image 
...うーん。圧縮されちゃいますね...残念!

まぁプレミアム会員料くらい払えって話ですがw

 

※開発者からコメントがあり、オリジナル画質で保存できるようになりました!

【罠?】ドコモのスマホMONOの安い秘密とは?

どうもこんにちは。AniLikeです。

今回はドコモから新機種が発表された中、一番にニュースで話題になったスマホ、MONO(MO-01J)

f:id:AniLike:20161022023553j:image

こちらの安い仕組みとドコモの狙いを簡単に説明したいと思います。

 

まず、色々な記事でタイトルに『一括648円のスマホと表記しています。

たしかにこちらに嘘はありません。一括で648円なんです。

しかし、これには仕組みがある。

 

ドコモには端末購入サポートというものが存在する。今だとdtabCompact(d-02H)などがそうだが46,000円の端末に36,400円の端末購入サポートが入るため、実質は9600円の負担なのである。

f:id:AniLike:20161022021216p:image

さらに月々サポートという割引があるため二年間使えば0円で使えるというカラクリなのである。

簡単に9,600円を24ヵ月で割ると1ヶ月400円。月々サポートはそれ以上の割引なので基本料金から割引されるのだ。

昔はよく使われていた実質0円のカラクリによく似ている。

スマホ総務省に怒られて0円に出来ないけどタブレットはOKらしい。よくわからん。

 

さて、この端末購入サポート。条件があるのだ。下の画像を見てほしい。

f:id:AniLike:20161022022106p:image

【訂正】半額分の請求らしいです。

つまり36,000円の場合18,000円の解除料みたいです。誤解を招いて申し訳ありません。

 

...な?恐ろしいだろ?

 

さらに今回のMONO。タブとは違いスマホなのでこの端末自体3万位の本体代金はするだろう(スペック的に)

途中解約、もしくは機種変更した場合は18,000円以上の請求になるわけだ。

これって正直、今までの縛りと変わらないわけである。ほんと携帯キャリアってズル賢いよね。

さらにドコモの基本料金は安いとは言えません。一番安いカケホーダイプランspモードデータSパックでも5,500円。さらにケータイ補償にて+500円

結局最低でも6,000円にはなってしまうのだ。

 

もちろん今までと比べたら安いです。しかしこれは端末の値段で我々を誘惑する罠なのである。スマホを3,000円とかで持とうとしてるそこのあなた。

ちゃんと料金プランなどを把握してから機種変更しような!

任天堂NX(Switch)は挑戦。

どうも。AniLikeです!10月20日の23:00から急に発表された任天堂NX。私もリアルタイムで見ました。

f:id:AniLike:20161022015450g:plain

 

なお、名前は任天堂NXではなくNintendoSwitch(任天堂スイッチ)らしい。

 

この動画を見て色々考えてみた私の感想です。

まずこの商品を一言で表すと任天堂らしくないけど任天堂っぽい商品』でした。

 

まずデザインですが、任天堂らしさを全く感じませんでした。任天堂といえば丸みを帯びたデザインやおもちゃみたいなデザインがお似合い(失礼)ですが今回の商品はカッコよすぎる。

f:id:AniLike:20161022012812p:image

そして任天堂の思いが沢山詰まった商品だとも思いました。

いままで任天堂は1人向けゲームではなく、たくさんの人たちと遊ぶゲームを作ってきました。今回の任天堂スイッチもたくさんの人たちと遊んでほしいという思いが伝わってきます。動画の中でもボタンを2人で分けて使ってましたね。

f:id:AniLike:20161022013415p:image

さらに今の時代だからこそのこの商品。今はスマホタブレットの普及によりゲーム機は売れなくなりました。もう据え置き型のゲーム機は時代遅れなのです。

そのために任天堂持ち歩きができるハイスペックゲーム機を作った。据え置き型と同等のスペックが必要であるゲームができる持ち歩きゲーム機。素晴らしいではないですか。

そして任天堂欠点でもあった任天堂ゲーム機はほとんど任天堂がゲームを作っている』こと。

いままで変わったゲーム機を作ってきた任天堂例えばDS。DSは画面が二つなのでPSPのように据え置き型同様にゲームが作れずゲーム会社はPSPへとゲームを出すことになりました。(スペック不足でもあるけど)

3DSでは3Dの技術が必要でありゲーム会社はゲームを作りにくくなり、こちらも今まで同様PSVitaへとゲームを出すことになりました。

さらにWiiWiiはリモコンが特殊な形、さらに操作がほかのゲーム機とは違い、体を使うのでいままでコントローラーメインでゲームを作ってきた会社はどのように作っていいか分からずこちらもPS3へゲームを作ることを余儀なくされました。

さらにさらにWiiU。これに関してはWiiUコントローラーにも画面がある。DSと同様で作りにくく、こちらもPS4へとゲーム会社が移るのである。

 

このように任天堂ゲーム会社にはあまり作りやすいゲーム機を作ってきたとは言えません。

しかし、今回の任天堂スイッチ。これは違う。WiiUやDSとは違い画面が一つしかない。PSPPS4と同じく画面が一つなため今まで通りゲーム会社はゲームを作りやすい。さらにコントローラーもPS4と似ている。操作感に関しても問題ない。(移植も楽)

このゲーム機は色んなゲーム会社が参戦するため一人用ゲームもたくさん出るだろう。いままで任天堂がゲットできなかったゲーム廃人やぼっちなどをSONYから奪えるいいチャンスだとも思う。

 

さらにだ。これはゲーム機だけでなくタブレットなどとしても使えるって点も強いと思う。任天堂公式ビデオでもあったがSDカードを挿して飛行機で動画専用機として見ることも出来るだろう。車ではナビゲーションとしても使えるのではないだろうか。ニコニコ動画YouTubeなども見ることができそうだ。

さらにAndroidiOSなどと同様でアプリをインストールして自分の好きなコンテンツを楽しめるのではないか?

f:id:AniLike:20161022013531p:image

 

想像が膨らみすぎたがそれだけの期待がこの任天堂スイッチにはある気がする。本当に発売が楽しみである。

発売は三月を予定されている。皆さんは買いますか?

iPod touch6は「買い」なのか?

どうもこんにちは。AniLikeです。

今回の記事はタイトルの通り『iPod touch6は買いなのか?』です。

f:id:AniLike:20161012024050j:image

去年の8月にiPod touch6を買ってからもう1年が過ぎました。そんな私が良かった点と悪かった点をレビューしたいと思います。

 

その前に余談

いやー。しかしiPod touch6が出た時は嬉しかったですねー。5世代はA5チップなのでiOS8が重くて重くて...メモリも512MBで、一つのアプリを立ち上げたらメモリ不足。とてもじゃないけど使えたものじゃありませんでした。

【わかりやすい比較動画】

てかiPod touchシリーズはもう出ないんじゃないかと思ってましたが出してくれましたね。

 

当時はビビりましたよ。A8チップを積んで、まさかのiPhone6と同スペック。

クロックダウンされているとはいえ画面が小さいので処理能力は高く、当時は「これ音楽プレーヤーじゃなくね?」って思ってました。

【めぐみちゃんねるさんが検証動画を作ってくれています】

上の動画を見ると、なんと重たくて有名な白猫プロジェクトの初回起動がiPhone6PlusよりiPod touch6のほうが若干早いのですww

※画面の大きさなどからこのような検証結果になったのでしょう。

私もこの動画をみて買っちゃいましたww

 ...

さて。本題に戻ります。

 

良いところ

・動作が全世代に比べて圧倒的に早い

f:id:AniLike:20161012025547p:image

さすがA8チップです。A7のiPhone5sベンチマーク上では同じですがゲームなどを起動すると圧倒的に違います。さっきの動画でも言ってましたが前世代のCPUのほうがクロックが高くても必ずしも勝つとは限らないそうです。

・メモリ1GBで全世代に比べてサクサク

iOS8からかなりのメモリを食うようになりました。そのためメモリ512MBだと全然足りずよくアプリが再起動してました。しかし1GBでサクサク動くようになりました。

・小さい、軽い!

f:id:AniLike:20161012032036p:image

前世代も当てはまりますが、とっても軽いしとっても薄い!ケースつけると丁度いい!

私はiPhone6sPlusも使ってますがベッドで横になりながらブログ更新などをするとやっぱり重くて手が疲れます。それに比べてiPod touch6はとても軽いです!

・画面の大きさがとてもいい

f:id:AniLike:20161012032457p:image

音楽プレーヤーとして主に使ってますのでそこまで大きい画面は必要ではなく、この大きさが丁度いいです。手が届くし!

・ボタンが全世代に比べてとってもいい!

f:id:AniLike:20161012033841j:image

他の記事やレビューなどではほとんど言われてませんけどホームボタンも進化してます。前の5世代はボタンが安っぽく、ボタンを押しても深く沈まないためタスクを開く時の「カチカチッ」がしにくくてイライラしてましたが、6世代はボタンが深く沈むようになったためとても押しやすくなりました!

・スピーカーも全世代に比べてとってもいい!

f:id:AniLike:20161012034237j:image

スピーカーも進化してます。薄いから仕方ないのですが、5世代のスピーカーはシャカシャカした安っぽい音音楽を聴いてて不快まで行くほど最悪な音でしたが6世代は低音も出るようになり素晴らしいと思います。(ベッドで枕の下に置いて音楽を聴くと5世代と6世代の違いがめっちゃ分かります(語彙力))

・ストラップが無くなった

f:id:AniLike:20161012034707j:image

5世代はなんとかかんたらloopってのが付いてましたけど(名前忘れた)それが無くなってスッキリしました。デザイン的にこっちの方が好きです。

 

悪いところ

・スクショの音がクソ大きい

iPhone7でもかなり大きいって言われてますけどiPod touch6もかなりうるさい。これはソフトウェアアップデートで何とかなりそうなんですからAppleさん直して!

・電池持ちが悪い

全世代に比べるとスペックが向上したからか、バッテリーの持ちも悪くなりました。「あれ?!もう、20%?!」ってことが多々あります。

・カメラが言うほど綺麗じゃない

発売された当時は「めっちゃいい!」って言われてましたけど、そんなに綺麗ではありません。

明るいところだと綺麗ですけどね。夜間が弱い!

iOSの問題

これはiOS機全部に言えることなのでiPodだけではありません。それは何かというとイコライザーが細かくいじれない。

この為に私、脱獄しました。

f:id:AniLike:20161012035823j:image

低音がないと嫌なんです。Appleさん、iOS10にこの機能欲しかったっす...

 

さらに音楽を入れるにはパソコンが必須なのも少しだるい。たしかに他社製アプリを入れれば端末単体で音楽を管理できますけど。(これも脱獄して何とかしました)

 

...と、メリットデメリットありますけど私は買ってよかったって思ってます。

私は音楽プレーヤーを買う時にWALKMANかiPodtouchかどっちにしようかって迷いましたがiPodを買って正解だと思いました(当時はスクフェスやるがためにiPod買った)

 

iPod touch6を購入しようか考えてる皆さん。

この商品はとてもオススメできます!(iOS10対応だしね!)