読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AniLikeBlog(アニライクブログ)

スマホ、アニメ、音楽などをひとり楽しく書き続けるブログである。ご連絡はこちら→「anilike.blog@gmail.com」

AirPodsを一ヶ月使ってみての感想

どうもこんにちはAniLikeです。

3月13日にAirPodsが届いて一ヶ月以上が経過したので使ってみての『メリット』『デメリット』を簡単にまとめたいと思う。

f:id:AniLike:20170426004453p:image

 

メリット

①耳からイヤホンが取れる現象が解消
私はカナル型イヤホンだと耳が合わないのと外の音が聴こえなくなるのが嫌で昔からインナーイヤー型イヤホンのEarPodsを愛用していました。
f:id:AniLike:20170426001406p:image
しかしこのイヤホン、よく耳からポロっと取れるんですよ。
服がコードに引っかかっても取れるし歩いててもコードが服に擦れて取れてしまいます。
そう、コードが無ければ取れることがないんですよ。
AirPodsEarPodsのデザインはそのままでコードレスなので頭をブンブン振っても全然取れません。

 

②コードの擦れ音がない

やはり音楽は歩いてる時や外出時に聴くことが多く、歩いてる時気になるのはコードの擦れ音。

AirPodsはコードがないためこの問題も解消!!いやぁ、音楽がより楽しく聴けます。

 

iPhoneとの距離感

いや、いくらガジェットオタクだからってiPhoneに恋をしてるわけじゃないですからね!?

コードの長さに比例してiPhoneと自分の距離って決まってくるじゃないですか。

例えばお昼ご飯の時、動画見ながら食べることが多いのですがその時にイヤホンで聴きながらだとイヤホンが短く、顔をiPhoneに近づけてないと食べられず…みたいな現象が起こるんですよ。

ただAirPodsはコードがないためiPhoneから離れてもOK!

さらに冷蔵庫に飲み物を取りに行く時にイヤホンを外す手間なくそのまま移動できるのも便利。

 

④接続

W1チップとやらが働いてくれているため、ケースを開いて耳にAirPodsを付けると、もう接続されているし耳から外すと音楽が止まります。

f:id:AniLike:20170426002420j:image

Bluetoothのめんどくさいところ『接続』を解消してくれた素晴らしいイヤホンですよこれは。

 

 

デメリット

 

❶やはりつけた後の見た目のインパク

『耳からうどん』と散々叩かれていただけありますw

f:id:AniLike:20170426003103j:image

やはり見た目は少しインパクトがあります。片耳だと普通ですが両耳だとやはり少し恥ずかしい。

 

❷音楽の切り替えがSiri

Siriが悪いとは言いません。しかし外でいきなり

私「次の曲!!!シャッフル再生!!!」

周『なんやあいつ…』

ってなるでしょう。結局iPhoneをポケットから出して曲を変えるんですよ。AirPodsの設定で二回タップで次の曲くらいの設定は欲しいところですね。

※Siriか再生停止の設定変更はできます。

f:id:AniLike:20170426003457j:image

 

❸繋がりにくい時がある

蓋を開けて接続!がうまくいかない時があり、Bluetoothの設定で接続を押してもエラーで繋がらない時が稀にあります。急いでいるときはかなりストレス…。アップデートで改善されたらいいなぁ。

 

❹充電

やはり無線の大きなデメリットと言える充電、そんなにすぐ切れるわけではないのですが100%じゃないと気になる病を発症してる私はほぼ毎日充電してます。

私のお家の充電コーナーはもうLightningケーブルだらけです…。

f:id:AniLike:20170426003628j:image

 

どうでしょうか。これを見てAirPodsを購入するかしないかの参考にしていただけたら嬉しいです。

ちなみに私はこのイヤホン買ってよかったと思います。これを買ってから音楽を聴くのが手軽になりましたし!

 

さて、次回投稿する予定の内容をもう発表しちゃいますね。

AirPodsApple WatchiPodを死へと追い込む』

『iPhone7は音ゲー業界の敵かも?!』

です。お楽しみに!